世界で1日に何人生まれて何人死んでいるのか

世界で

一日に何人生まれて、何人死ぬのか


・・・



気になったので調べてみました。

いろんな情報がありましたが



だいたい、1日だと



生まれる数・・・・・20万人

亡くなる数 ・・・・15万人




という話がWEBにのっていました。




だとすると

これを1秒に直してみると、



1秒に約2.3 人生まれて


1秒で約1.7が亡くなる



そんな計算になります。


1秒で。。






自分が、最初から、ここまで書いている時間でも

(3分=180秒)とすると




400人くらいは生まれて、300人くらいの人が

亡くなった計算





・・



なんだか、自分の周りではないので、

信じられないような。



でも、世界でみたら、

きっとそうなんでしょう。




生まれるのはみんなお母さんからだけど、

亡くなる理由や状況は、いろいろでしょう。



病気、事故、天災、家、病院、街中・・・






動物や魚なんかまで入れたら


今日という日に


どれだけの数が生まれて死ぬのか。



もはや想像すらできません。




・・




自分はあたりまえのように

今日という日を、朝起きて生きている。



なんだか不思議な感じ。




世界でみたら、1秒毎に

どんどん生まれて

どんどん死んでいる。




そんな場所(地球)に




自分が何十年も生きている事が


不思議なようでもあり


奇跡みたいで、ありがたいような。






そんな状況の上に成り立つ、


せっかくの1日



いい日になるといいです





・・





























この記事へのコメント

この記事へのトラックバック