世界で君だけが

アクセスカウンタ

zoom RSS 埒(らち)があかない 〜らちとは

<<   作成日時 : 2018/05/11 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今でもたまに耳にする

「埒(らち)があかない」



「埒」とは一体なんなのでしょう?





もとは

主に馬場の周囲に設けた「柵」のことだそうです。



意味としては



「物事がすすまない」
「はかどらない」


といった感じでしょうか。




埒(柵)があかないと、お馬さんも前に進めない・・

そんな所から来てるんですかね。


・・



漢字の「埒」も難しい字です。


ほとんどみかけません。


なぜ「柵があかない」ではないのかは

わかりませんが。



・・



「埒があかない」


早いもので今年も競馬の世界は

オークス、ダービーの季節になりました。




内埒ぞいをかけぬける馬なのか、

はたまた、好位からするどい脚を

使う馬が差し切るのか・・



一生に一度の晴れ舞台



どうせなら良いお天気で

事故のない、すばらしいレースを。





埒があきますように。


・・























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
埒(らち)があかない 〜らちとは 世界で君だけが/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる